三上つかさの雑談ブログ

新しいニュースから生活お役立ち情報、茶道、ブログなど雑多な話。

CSSがの変更が反映されない!そんな時には

  公開日:2016年2月11日

cssをサイトに反映させる

こんにちは、三上つかさです。

突然ですが、先日WordPressの記事の幅をいじっているときに、
「あれ?何でCSSをちゃんと変更しているのにサイトに反映されていないんだろ?」
なんて事態がありました。

この記事を見ている方もそんな状態になっているのではありませんか?

1瞬でCSSをサイトに反映できますので、安心してください。

 

ずばり方法はキャッシュを消す、これだけです。

スポンサーリンク


キャッシュを消す

キャッシュが残っていると、前のCSS情報のままサイトを読み込んでしまうときがあります。

そのため、キャッシュを消してからサイトを更新することによって新しいCSSを読み込んでもらいましょう。

キャッシュを消す方法は、まあ説明しなくても多くの人がわかると思うのですが、一応書いておきます。

基本的に、履歴を削除する画面で同時に削除できます。「キャッシュ」とい名前だったり、「インターネット一時ファイルと……」みたいな名前だったりします。消去するのが怖いという方がいるかもしれませんが、これはサイト読み込みを早くするために、1度開いたことのあるそのサイトの情報を一時的に保存しているファイルなので、消してしまっても問題はありません。

「コントロールパネル」⇒「システムとセキュリティ」⇒「管理ツールのディスク領域の解放」でも削除できます。もしかしたらここに容量が溜まりすぎていると動きが重くなっていたりする場合があるので、今まで1度も

消したことがない人は消してみてもいいかもしれません。

 

キャッシュを消去したら、更新しましょう。

そうすることで新しいCSSが反映されるはずです。

これでもCSSが反映されていない場合は、CSSの方をもう一度確認してみてください。

 

スポンサーリンク