【ひなたぼっち】「海の静寂~舟上のひととき~」の感想・レビュー

癒し系(複合・添い寝など), 耳かきボイス

【バイノーラル録音】海の静寂~舟上のひととき~

同人音声「【バイノーラル録音】海の静寂~舟上のひととき~
(サークル名:ひなたぼっち)のレビュー(感想)です。

値段:700円
CV(声優):陽向葵ゅか
ジャンル:癒し / バイノーラル / ASMR / 少女 / 耳かき / ほのぼの

作品内容の紹介

ひなたぼっち【バイノーラル録音】海の静寂~舟上のひととき~という同人音声です。

水の国で観光案内をしている”彼女”は、今日も水上で舟をこいでいます。

なにもない一時をあなたと一緒に満喫するだけ、ゆったりと時間が過ぎていきます…。

“あなた”はその観光途中に彼女の舟に乗り、まどろんでしまうのでした。

(出典DLsite)

レビュー(感想)

【バイノーラル録音】海の静寂~舟上のひととき~のレビュー(感想)です。

ひなたぼっちさんの作品は、全年齢対象作品としては2作品目になります。今作は、海を船で案内する女の子に耳かきをしてもらうというちょっと変わったシチュエーションのボイス作品になっています。

船での案内人というと、水の都と癒しの案内人~波音と耳かき~を思い浮かべますね。こちらは水の音や自然な演技、ゆったりと流れるARIAのような雰囲気を楽しむ作品でしたが、本作は耳かきがメインの癒し作品になっています。105分のうち、なんと7割が耳かきパートという驚異の本格的耳かきです。こういうと、耳かきだけしかなくて味気なさそうと思う方もいらっしゃるかと思いますが、導入がしっかりまとまっているので、すぐにでも違和感なくなじむことができます。

声優の陽向葵ゅかさんは言うまでもなくド安定なので、耳かきパートに関してはあまり言うことがありません。本作は、波の音やゆったりとした雰囲気を楽しむというのが趣旨になっているので、おしゃべりしまくりということはありません。耳かきパートでずっとしゃべられても雰囲気ぶち壊しですからね(笑)

耳かき長めではありますが、その間に語られるお話が美しくて、「ヒーリングボイスドラマ」と語られている作品なのですが、すっと入って消化されていくような感覚を覚えました。耳かきとボイスドラマを混ぜたような作品だと思いました。そして、ボイスドラマである場面切り替えを、BGMや環境音を変えることで表現しています。不思議なほどに飽きが来ず、ずっと聴いていられる作品でした。

ゆったりとした耳かきで癒されたい、現実世界と違う空間で癒されたいという人や、美しいドラマに出会いたいという人両方にオススメできる作品です。

体験版ダウンロード&試聴

体験版は以下のサイトからダウンロードできます。

【バイノーラル録音】海の静寂~舟上のひととき~(DLsite)

ストリーミング再生での視聴は↓↓