『ささやき庵 添い寝屋本舗 萌菜』レビュー(感想)

癒し系(複合・添い寝など)

ささやき庵 添い寝屋本舗 萌菜

ささやき庵 添い寝屋本舗 萌菜(サークル名:VOICE LOVER)という同人音声のレビュー(評価・感想)です。

値段は1,000円、CV.ニャルぽむぽむ、ジャンルは添い寝、耳かき、寝息、安眠です。

 作品内容の紹介

VOICE LOVERささやき庵 添い寝屋本舗 萌菜という同人音声作品です。

まだ夢を見せることができない夢女の萌菜(もな)は、

お客様のリクエストで耳かきをすることに。

(出典:DLsite)

お店で萌菜さんに耳かきされたり添い寝されたり……

 収録内容(トラック)

収録内容は以下の通りです。

01.mp3 シーン1 (37:47)
02.mp3 シーン2 (20:42)
03.mp3 シーン3 (03:06)
EX01.mp3 シーン1左右反転バージョン (37:47)
EX02.mp3 シーン2左右反転バージョン (20:42)
EX03.mp3 シーン3左右反転バージョン (03:06)
SEoff01.mp3 シーン1SEなしバージョン (37:47)
SEoffEX01.mp3 シーン1SEなし左右反転バージョン (37:47)
image.jpg イメージ画像

(出典:DLsite)

シーン1「耳かき」シーン2、「添い寝」、シーン3「寝息」です。合計で約1時間。

 

 レビュー(感想)

ささやき庵 添い寝屋本舗 萌菜のレビュー(感想)です。

アダルトな作品をよくつくっているサークルさんということもあって、全く健全ではありません。いかがわしいです。萌菜さんは小悪魔的で、言い方を悪くすると小生意気な少女という感じです。吐息やセリフから、すけべえな男性向けの作品なんだなと思いました。

単純な癒しを求めている方は、違う作品を探したほうが良いかと思います。

声優さんの声は、幼さの中に色気というか大人っぽさを感じさせるものがあります。

この作品の魅力は何といっても耳かきですね。
かなり作りこまれています。個人的には、耳に近い音だとぞくぞくしてあまり好きではないのですが、クオリティの高さを感じました。音の強弱だったり、音の変化だったりが多くて飽きることなく楽しめるのではないでしょうか。

ただ、耳かきの最中、無駄な吐息が多かったのが残念でした。セクシーさというか、色っぽさというか、そういうのを出したかったのでしょうが、わざと出しているのが分かり切っているのでちょっと冷めてしまいます。

 

おすすめ度評価 

★★★★☆

星4つです。

作品の性格上仕方のないことかもしれませんが、エッチな要素はいりませんでした。ちょっとしたお遊び程度のえろすですが、「癒し」にはあまり向かないような気がします。そこが残念でした。

耳かき自体のクオリティはとても高いと思います。

後は個人の好き嫌いで分かれると思いますが、このサイト的には星4つです。

 

 体験版ダウンロード

体験版は以下の作品ページからダウンロードすることができます。

体験版は6分の長さです。入店から、耳かきまで。シーン2、3は入っていません。

ささやき庵 添い寝屋本舗 萌菜(DLsite)

ささやき庵 添い寝屋本舗 萌菜(DMM)