同人音声『ほんわか魔女の癒しお届け便』レビュー(感想)

癒し系(複合・添い寝など)

ほんわか魔女の癒しお届け便

ほんわか魔女の癒しお届け便(サークル名:ステレオポッシ)という同人音声の紹介、レビューです。

値段は300円、CV.円木左右子(?)、ジャンルは魔女の癒し系。

作品内容の紹介

ステレオポッシさんの「ほんわか魔女の癒しお届け便」という同人音声です。
CVは明記されていませんが、ステレオポッシさん(円木左右子さん)。

ちょっとおしゃべりで ほんわかした魔女さんが
あなたの元へほっこりする時間をお届けにあがります。

目を閉じて、心の中でおまじないをしてみましょう。
鈴の音が聞こえて不思議な扉から魔女が現れ、
癒しの時間を届けたいと、あれこれ提案してくれます。
なんだか不思議だけど、とても普通な…ほんわかしたひと時はいかがですか。

(引用:http://www.dlsite.com/home/work/=/product_id/RJ166452/)

マッサージや耳かきなどをされながら、魔女さんのお話を聞いて癒される音声です。

 

収録内容(トラック)

収録内容は以下の通りです。

01-お邪魔します (03:05)
02-お茶にしましょう (16:30)
03-マッサージ (09:31)
04-みみもみ (03:45)
05-右耳かき (03:02)
06-左耳かき (03:43)
07-おやすみまで (08:02)
計: 約47分

(引用:http://www.dlsite.com/home/work/=/product_id/RJ166452/)

7トラック、合わせて47分のボリュームです。値段が324円なので、お得なボリュームではないでしょうか。魔女さんがいらしてからおやすみまでが流れのままに詰まっています。

 

レビュー

一言でいうと「ほんわか」な音声でした。

声優おたくであり声フェチの私ですが、この声優さんの声はとてもいいと思います。かわいい。作っているような癖もなく、自然体でやさしく語りかけてくれます。声質は若干「野中藍」さん(あいぽん)に似ているなと感じました。あいぽんの声を、もう少しシンプルにしたイメージです。大好き。
魔女っていう設定も個人的にはぐっとくるものがあります。天使とか魔女とかって想像すると本当にかわいいですよね。それはおそらく現実に存在しないので、脳内で好きなように保管できる故でしょう。ミロのヴィーナスの腕みたいに。

生活音も効果音も全て丸く加工がされており、聴いていてビクッとすることやストレスに感じることがありませんでした。また、効果音の数が多いこともいいポイントです。使い古されていないので新鮮な気持ちで耳の世界に入り込めるました。

「ほんわか魔女の癒しお届け便」は、ボイスメインの作品だと思います。効果音は、そのボイスを引き立てるもの、臨場感を出すために使われていました。セリフ量も、耳かきメインの同人音声作品なんかよりはずっと多いと思います。

同人音声があふれかえっている中で、オリジナリティあふれる珍しい作品です。体験版を聞けば、おそらく違いが分かるかと思いますので、ぜひ聞いてみてください。おすすめ。

★★★★★

 

体験版のダウンロード

体験版のダウンロードはほんわか魔女の癒しお届け便からできます。
5分以上あり結構長いので、これだけでも少し楽しめます。

(DMM:ほんわか魔女の癒しお届け便

chobitで聴くこともできます。