耳かき特化型バイノーラル作品vol1「南陽菜」レビュー(感想)

耳かきボイス

耳かき特化型バイノーラル作品vol1「南陽菜」耳かき特化型バイノーラル作品vol1「南陽菜」(サークル名:BlueField)という同人音声作品のレビュー(感想)です。

値段は200円、CV.瀬ノ内ゆあ、ジャンルは耳かきボイスです。

作品内容の紹介

BlueField耳かき特化型バイノーラル作品vol1「南陽菜」という同人音声です。

・「収録時間は必要最低限で」
・「キャラクターは親しみやすく」
・「リーズナブルな価格で」
この3点をコンセプトにしたのが『耳かき特化型バイノーラル作品』です。

今回のヒロインは『お節介焼きな年上幼馴染(ロリ巨)』

(出典:DLsite)

必要最低限の短い音源にすることで、安価な同人音声となっています。
幼馴染のお手本といったようなキャラクターが、耳かきをしてくれます。

収録内容(トラック)

収録内容は以下の通りです。

1. 耳かき本編
2. キャストトーク
おまけ♪

収録時間約13分

(出典:DLsite)

13分という短い時間にうまくまとめられています。

レビュー(感想)

耳かき特化型バイノーラル作品vol1「南陽菜」という耳かきボイス作品の感想(レビュー)です。

200円という非常に安価な値段が魅力的ですね。耳かきボイス、同人音声初心者向けの作品かな?なんてことも思いましたが、短くまとまっている耳かきボイス作品というのも手元に合ったら便利かな、なんて思って購入してみました。

キャラクターは【今回のヒロインは『お節介焼きな年上幼馴染(ロリ巨)』】という設定どおり、そしてイラストの子にぴったりの声で、違和感なく聞けました。声はアニメ声、と言っても伝わらないと思うので、体験版を聴いてもらった方がいいかと思います。私はザ・幼馴染といった印象を受けました。

気になる音質の方ですが、若干甘い部分はありますが、想像よりはしっかりと作りこまれている感じがしました。もちろん、1時間超えて1000円近いような作品と比べるとインスタント感がありますが、そいうものだと思って聞くといい感じ。まったりするんじゃなくって、笑顔になれるような、アニメ見たりゲームしたりするような楽しさがあります。癒しというよりエンタメ作品ですね。

おまけ♪は添い寝ボイスです。

安価で短時間にまとまってる、インスタントな作品でした。
寝るときに使うような音源ではないけど、短い時間でちょっぴり楽しめるいい作品でした。

おすすめ度評価

★★★☆☆

星3つです。
感想(レビュー)では楽しめたことを書きましたが、おすすめ度でいうとそこまでではありません。というのも、200円でもっとクオリティが高く、長い時間のものもたくさんあるからです。方向性が違うといえど、やっぱりほかの凄い作品と比べてしまうと、こんな評価かなと。

このイラスト、そして声を気に入った人はぜひ買ってみてください。
ちょっぴりエッチだったり、思春期の妄想を叶えてくれるような、そんなテンプレ幼馴染成分たっぷりの耳かきボイスです。

体験版ダウンロード

体験版は以下のサイトからダウンロードすることができます。

耳かき特化型バイノーラル作品vol1「南陽菜」(DLsite)

音源は1分程度です。