[コラム]

タイトル:給料日までお金がかなりピンチ
悩みの概要:生活費が底をついて、給料日までお金がかなりピンチの状況で一週間と言う長い期間に1万円で生活をした事です。
改善策

生活費に関して、その時に交通事故を起こしたり普段出ていかなくて良い出費がかさみそこでピンチを切り抜けるべく行動に出ました。それは人に頼るのではなくノーローンと言うノンバンクの金利の一週間は借り入れから無利息で活用出来るローン会社を利用しました。金利などがネックとなるノンバンクにして一週間無利息で活用出来る事はかなりありがたい事です。それを利用して元本は給料支給日に返済をするなど、スムーズな取引が行えます。生活費の部分は毎月時折ピンチになったりしますので、このノーローンのキャッシングカードはピンチの時に助けてもらえるアイテムとなります。突然の出費は、友達の結婚式が重なったりほしいものを購入したり、自動車の修理費用や車検の費用など一気に減る時もあります。こうした時に普段の生活よりも出費が増えてお金が無くなるケースも多くなります。生活費を切り詰める事は出来ても、どうしてもかかってしまう生活費はやはりこう言ったキャッシングを活用して一時的に生活を支える事など、必要に応じて活用するのは悪い事では無いと感じます。そこを踏まえて使い過ぎもコントロールして上手なキャッシングの活用が自分にとって出来れば最適です。

(コラム寄稿者:)

まとめ

まとめです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。