同人ゲーム『女神の涙TRUE』のレビュー(感想)

同人ゲーム

【本数限定50%OFF】女神の涙TRUE

【本数限定50%OFF】女神の涙TRUE(サークル名:アルファナッツ)という同人エームのレビュー(評価・感想)。
値段は540円(2000DLまで)、ジャンルはRPGです。

作品内容の紹介

アルファナッツさんの女神の涙TRUEという同人ゲームです。

勝気な駆け出しシティシーフのセイル。
彼は幼馴染のシーナと共に熱烈に売り出し中。
しかし熱い想いとは裏腹に冴えない日々を送っていた。
そんな日々の中で舞い込んだ一つの依頼。
それは二人を大きな渦の中へ。
巻き込まれたのか、自ら飛び込んだのか?
いずれにせよ、帝都の闇は深さを増して行く…

(出典:DLsite

 

レビュー(感想)

女神の涙TRUEのレビューです。

2006年のゲームということですが、やはり時代は感じますね。今だったら、このくらいのゲームだったらツクールのフリーゲームで遊ぶことができそうです。と、まあそれは置いておくとして、中身のお話に行きましょう。

まずは戦闘。この戦闘のシステムがとても好きです。雑魚相手には適当にやっていても勝てますし、ちゃんと考えて戦えば実力以上の相手にも勝つことができます。また、HPが自動で回復していくというのもいいですね。フィールド上でダッシュするときにHPが減り、普通に歩いているときにHPは回復するという仕組みです。サクサク戦闘が進んでいくのが快感でした。

ストーリーは、盗賊の主人公がある依頼をきっかけに、帝都を揺るがす大きな事件に巻き込まれていく――といった内容です。最初は軽いノリでお話が進んでいきますが、だんだんと重たくなってきます。

作品のテイストは、ファルコムさんの軌跡シリーズのような気がします。英雄伝説好きなのかな?と思いました。

また、BGMがいいですね。かなり盛り上がります。今となっては懐かしいRPGの音楽です。

 

おすすめ度評価

★★★★☆

星4つです。作品自体は面白いですが、フリーゲームちっくなのでお金を払ってまでやりたくないと思う人は結構いるかもしれません。しかし、値段は安価なのでそこまで気にしなくてもよさそうです。
また、今となっては懐かしいテイストのRPGなので、現代の人には受け入れられないかもしれません。

なんとなく、20代後半から30以上のおっさんが楽しめるゲームだと思いました。

 

体験版ダウンロード

体験版はアルファナッツさんのHPからダウンロードすることができます⇒
http://alphanuts.jp/game_megami.html

DLsite.comさんのページにあるURL先はすでになくなっているので、上のURLからどうぞ。

商品ページは【本数限定50%OFF】女神の涙TRUEですので、購入する際はこちらから。