[コラム]

タイトル:古着屋さんなどで買い取ってもらっています。
悩みの概要:洋服の整理をしていて、いらない服や着ない服って結構ありますよね。ゴミ袋にまとめると何個にもなって出すまでが大変な時ってないですか。
改善策

こで、私はいらない服や着られなくなった服は、家の近くにある古着屋さんなどで買い取ってもらっています。メリットとして、まず収入になることです。微々たるお金ですが、いらない物がお金に変わることは嬉しいですよね。服だけに限らず、物でもいいんです。例えば使わなくなった香水や引き出物など、処分するのには勿体なかったり大変だったりする物も私は買い取ってもらっています。

ただ、古着屋さんやリサイクルショップなどに売ると、本当に少しのお金しか手に入りません。もっとお金にしたいのであれば、今人気のフリマアプリなんかを使うといいかもしれませんね。今回はいらなくなった物の処分の仕方を中心にまとめていきたいと思い、古着屋さんなどを紹介しています。あと買い取ってもらえるメリットと言えば、処分する手間が減ることです。

やはり処分するとなると、分別してゴミ袋に詰めてゴミを回収する日に出して…ということをしなければなりません。しかし、古着屋さんやリサイクルショップに持ち込むとあちらの方で全て引き取ってくれるので、ゴミを出すという手間が省けるのです。持って行く時に大量の荷物を持つというデメリットはありますが、買い取ってもらった後は、スッキリした気持ちで帰宅することができます。

(コラム寄稿者:)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。