同人ゲーム『えふにょにょ』のレビュー(感想)

同人ゲーム

えふにょにょえふにょにょ(サークル名:SPLUSH WAVE)という同人ゲームのレビュー(感想・評価)。
値段は756円、ジャンルは横スクロールシミュレーションゲームです。

作品内容の紹介

SPLUSH WAVEさんの「えふにょにょ」という同人ゲームです。

主人公はコスモス軍とカオス軍が延々と戦い続ける世界に召喚されてきます。
そこでコスモス軍を指揮してカオス軍と戦う事になります。
コスモス軍として使えるキャラはあの「エ○エフ」に登場する100キャラ以上の主人公達です。
それぞれのキャラには特徴があるので上手く使ってカオス軍と戦っていきましょう。

キャラ達は戦闘することによって成長していきます。
また、戦闘中に手に入るアイテムも重要です。
味方のキャラ達に装備させて戦闘を有利に進めてください。

サクサクと遊べることを重視して作りました。
また、このゲームには終わりがありません。
テト○スをやるような気分でちょっとした息抜きとして遊ぶのもいいかと思います。

(出典:http://www.dlsite.com/home/work/=/product_id/RJ058629/)

「ままにょにょ」のシステムでFFのキャラクターを使って戦う横スクロールゲームです。

レビュー(感想)

「えふにょにょ」のレビューです。

アリスソフトで2003年に発売された「ままにょにょ」というゲームのシステムを完全再現したゲームに、FFのキャラを突っ込んでみたというものです。「ままにょにょ」はアダルトなやつです。検索される方は注意してください。

キャラクターは100キャラ以上いるので、FFに相当な知識がなければ「誰?」となることも多いでしょう。しかし、知らないキャラを使わないでも進められるので、問題ありません。キマリだけで進めていくのだって頑張ればできます。(やる人がいるのかはおいておいて)

戦闘はシンプルですが、キャラそれぞれの能力値にかなりの差があり、適当に進めるのと考えて進めるのでは雲泥の差が出ます。

終わりがなく永遠と右に行くだけなので、飽きる人は飽きてしまうかもしれません。体験版をプレイして少しだれてしまった人はやめた方がいいでしょう。あとは、時間がない人にはあまりおすすめできませんね。こういうゲームはレベルがあがれば上がるほどキャラに愛着が沸いて楽しくなりますし、キャラの配置を決めるのにも多少なりとも時間と頭を使うので、時間が結構もっていかれます。その点には十分に注意してください。

おすすめ度評価

★★★★☆

星4つです。値段がお手頃で財布にやさしいです。このクオリティなら1000円超えは当然でしょう。しかしストーリーがなくキャラ要素があるのにセリフが少ない(仕方のないことだとは思いますが)など、「もっとこうしてほしかった!」と思うことがいくつかあったので星を1つ落としました。

 

体験版のダウンロード

「えふにょにょ」の体験版はえふにょにょよりダウンロードできます。

リンク先はDLsite.comの作品紹介ページです。

262MBで、インストールが必要なので注意してください。