添音亭『世話好きな彼女。』レビュー(感想)

癒し系(複合・添い寝など)

世話好きな彼女。

世話好きな彼女。(サークル名:添音亭)という同人音声のレビュー、感想、評価などです。

値段は756円、CV.浅見ゆいさん、ジャンルは耳かき、添い寝、癒し系です。

作品内容の紹介

添音亭さんの世話好きの彼女。という同人音声です。

「寝込んだときって、心細くなるもんね。大丈夫。ずっとここに居るよ」

体調を崩して寝込んだあなたを、彼女が付きっ切りで看病してくれます。
その甲斐あってすっかり完治したあとは、耳かきと添い寝でお休みください。

バイノーラルマイクを使用して収録しておりますので、イヤホンかヘッドホンでお聞きください。

(引用:http://www.dlsite.com/home/work/=/product_id/RJ152294/)

体調を崩したところに彼女から電話がかかってきて、家に来てくれくれることに。静かにゆったりと看病してくれる彼女に癒されてください。そのあとは耳かき、添い寝がまっています。さらにふにゃふにゃになるまで癒されてみてください。

収録内容(トラック)

収録内容は以下の通りです。

01 心配だから (3:14)
02 付きっ切りの看病 (13:23)
03 静かな午後 (10:14)
04 耳かき (16:59)
05 おやすみ (40:24)

計:約85分

(引用:http://www.dlsite.com/home/work/=/product_id/RJ152294/)

添音亭さんの同人作品は基本的に80分程度でで756円です。
前半は看病してくれるシチュエーション、後半は体調が良くなって耳かきしてもらってからの添い寝です。うらやましい。

 

レビュー

個人的に添音亭さんが大好き、そして浅見ゆいさんが大好きなので、この作品も大変に満足できました。

添音亭の書くストーリーは、無理がなく自然な流れだけどちょっと憧れが入ったものが多くて、きゅんとしてしまいます。「世話好きな彼女。」も、憧れのシチュエーションだけど自分が本当に体感しているような気分になれて幸せでした。

前半の看病は、ゆったりとするというかドキドキしてしまいました。やはり憧れのシチュエーションだからでしょうか。秒針の音がリアルなのと、心地よい効果音、浅見ゆいさんの息遣いが心拍数を跳ね上げてくれます。こんなんじゃ熱あがっちゃうで……。看病ということで、静かな部屋がイメージされていて逆にそれがどきどきしてしまいますね。

だんだんと声に慣れてくると、癒されて眠くなってきます。耳かきの音はじゃっじゃっという音です。ごりごりでもしゃっしゃっでもありません。添い寝のクオリティも高杉周作。

自分が寝込んでいたり落ち込んでいるときに聞くと最高だと思います。ぜひベッドで横になって聞いてください。体調が悪い時は妙に寂しくなったりするものですが、これを聞いていれば温かい気持ちになれます。きっと良い眠りにつけると思いますよ。

おすすめ度評価

★★★★★
星5つです。
4とかなり悩みましたが、個人的な好みも付け足して5にしてしまいました。作品は素晴らしいものですが、これといった個性はなく、少しインパクトに欠けるかもしれません。同人音声を聞きなれた人には、少し物足りないかも?
ただやはりとてもクオリティの高い作品、とっても癒される作品ということで星5にしました。

 

体験版のダウンロード

体験版のダウンロードは世話好きな彼女。からできます。(DLsite内の商品ページへリンク)
また、下のChobitでも聴くことが可能です。