三上つかさの雑談ブログ

新しいニュースから生活お役立ち情報、茶道、ブログなど雑多な話。

釈由美子さんが妊娠!!ブログで思いの丈を綴る…父の喪が明け

  公開日:2016年1月15日

釈由美子さん(37歳)が自身のブログで妊娠したことを報告しました!!

おめでたい!!

釈由美子さんが婚姻届を提出したのは10月10日で、婚姻届を提出してから約3か月での妊娠となります。お相手はレストランなどを経営する実業家。

37歳という高齢での第1子妊娠は、今年の初夏になりそうです。

 

妊娠を釈由美子オフィシャルブログで語る。父の喪

妊娠については、2016年1月15日8時ころ、つまりは今朝に釈由美子オフィシャルブログ「本日お余裕しゃくしゃく」で報告しました。

父の喪が明けましたので
いつも応援してくださっている皆様へ
嬉しいご報告です

 

この度、私のお腹の中に新しい命を授かることができました

 (引用:http://ameblo.jp/yumiko-shaku/

この文章で始まる妊娠報告の記事には、釈由美子さんの想いが語られています。

昨年2015年の1月に実の父親を亡くし、今年2016年1月に父の喪が明けました。父の喪が明けたことで、報告するタイミングを決めたのでしょう。

釈由美子さんは“多嚢胞性卵巣症候群”という排卵障害を抱えており、妊娠できるかどうかもわからなかったそうです。「妊活は長期にわたるかと思っていたが、まさかこんなに早く妊娠できるなんて」という喜びにあふれたコメントをしています。

現在37歳で、出産する頃には38歳になっている釈由美子さん。高齢出産はリスクがあるので、早い段階で妊娠できたのはとても喜ばしいことです。

ずっとずっと、一番叶えたい夢でしたので

産婦人科で妊娠が確定した瞬間は
夫婦で飛び上がって喜びました!

 (引用:http://ameblo.jp/yumiko-shaku/

このように夫婦で喜んでいるようで、とても微笑ましいです。

 

もしかしたら、天国の父が届けてくれたご縁なのかも

排卵障害を抱えていたのにもかかわらず、妊活早期での妊娠。

もしかしたら、天国の父が届けてくれたご縁なのかもって
内心、疑ったりもしています。笑

 父が亡くなった後見つかった直筆の手紙には「早く結婚して子どもを抱かせてくれ」と書いてあり、「その願いをかなえてあげられなかったことが悔しい。そんな父の意志を受け継いで授かった」と想いを綴っています。

https://i0.wp.com/yukainanakamatati.com/wp-content/uploads/2014/06/fggn-e1402547939257.jpg?w=580

(参照:http://laughy.jp/1444707643549172600

 

釈由美子さんの結婚

2015年の10月10日に婚姻届を出し、数日後に発表しました。

結婚相手はレストランなどを経営する実業家だそうで、1メートル80センチを超えるイケメンの男性だそうです。

交際期間は半年程度で、今回の妊娠と同様スピード感がある結婚でした。

1月に父親をなくし、それを支えてくれたのが結婚相手の男性だということ。釈由美子さんは山登りが趣味で、男性もそれに付き合い二人で登山デートをして愛を育んだようです。

 

今回の妊娠と合わせて、父親が亡くなったことを乗り越えておめでたいことが続いていますね。出産も順調に進んでほしいですね。

スポンサーリンク