三上つかさの雑談ブログ

新しいニュースから生活お役立ち情報、茶道、ブログなど雑多な話。

クレジットカードを発行するだけで10万円以上稼ぐマル秘テクニック!?

  公開日:

こんにちは、三上つかさです。

今回は、クレジットカードを作るだけで10万円以上儲けることができるテクニックをお教えしようと思います。
違法だったり、グレーだったりするものを想像する方がいらっしゃるかもしれませんが、そんなことは一切しません。……というと余計に怪しいですよね。

(自分で書いてみて改めてビックリしましたが、「、クレジットカードを作るだけで10万円以上儲けることができるテクニック」という文字面の怪しさはハンパないですね。)

実はクレジットカードを発行する手続き自体は普通とまったく変わらないし、作るカードはたとえば楽天カードだったり、三井住友VISAだったりします。私から言わせれば、クレジットカードをタダで作ってしまうなんてとんでもありません

それでは、どうしてクレジットカードで儲けることができるのか、その仕組みをご説明しましょう。

 

スポンサーリンク


クレジットカード発行で儲けるのはアフィリエイトで!

 

みなさんは、「アフィリエイト」という言葉を聞いたことがありますか?

 

アフィリエイトとは、自分のサイト・ブログで商品の紹介をし、商品が売れた時に紹介料をもらえるという仕組みです。

アフィカス」と呼ばれることもありますが、すべてのアフィリエイトが悪ではありません。

もちろん、悪質な商品を紹介したり、嘘をついて商品を買わせたりするのはアフィカスと呼ばれてしかるべき行為です。しかし、その本質は「営業」の仕事とまったく同じわけです。だって、商品を紹介して買ってもらって、報酬を得ているわけですからね。

 

アフィリエイトに抵抗がある人は、すぐにブラウザバックしてもらって構いません。
クレジットカードの発行で儲けるには、このアアフィリエイトを使わなければいけないからです。

……とは言っても、実際に他人に商品を勧めたりなんかしません。
そういうのは、本格的にアフィリエイトをしている人たちだけがやっていればいいのです。

 

じゃあ、どうするのか。

 

簡単です。

 

自分で紹介した商品を自分で買えばいいのです。

 

「え?それってずるじゃない?」

と思った方、安心してください。「セルフバック」というものがちゃんとあるのです。(このセルフバックについては、次の次の項で説明します。)

 

まず知らなければいけないのは、「ASP」の存在です。

 

 

アフィリエイト斡旋のASPサイトの存在

 

「アフィリエイトって、自分から企業に何かしなくちゃいけないの?」

 

そんなことはありません。

数多くの企業からアフィリエイト用の広告を集め、メディアに掲載する人と広告主をつなげてくれるサイトがあるのです。

 

それが、ASPです。

 

有名なところでは、

  1. A8.net
  2. Afb
  3. バリューコマース

などがあります。

一番審査が簡単なのがA8.netなので、初心者にはA8をオススメしています。

↓↓

 

しかし、afb(元アフィリエイトB)消費税(8%)分上乗せしてくれるので、たとえば1万円の報酬だったら800円多くもらうことができます。

↓↓

カンファレンスバナー

 

バリューコマースは審査が少し厳しいので、初心者にはあまりオススメできませんね。

↓↓

ただ、ASPによって案件が異なってくるので、最終的には多くのASPに登録しておいたほうが役に立ちます。

 

どのASPにどんな案件があって、報酬がいくらなのか……というのがみなさんの知りたいところでしょうが、これを話してしまうと規約違反になってしまいますので、ご自身でご確認お願いいたします。ただ、クレジットカードの案件はどこのASPでも多く花形ですので、報酬も千円とかそんなちっぽけな額じゃないことは断言しておきます。

 

ASPに登録するにはどうすればいい?

 

ここから少し難しい……というか面倒になるので、ここであきらめる人が多いポイントです

 

ASPに登録するには、自分のブログやサイト、アプリなどの広告を掲載するための「メディア」が必要になってきます。
私の場合ですと、この「三上つかさの雑談ブログ」なんかがそうですね。

独自のドメインをとってサバー契約してWordPressを入れて……なんて言われてもわからないと思いますが、こういった自分だけのサイトを作るにはそれ相応の手間暇がかかります。

 

しかし、「Livedoorブログ」や「SeeSaaブログ」などの無料ブログサービスを使えば、そういった手間はサクっとカットできてしまいます。

アフィリエイトを本格的に始めるつもりがない人は、無料ブログで十分すぎます。

 

しかし、無料ブログに登録したのち、すぐにASPに登録申請をしても、十中八九落とされます。
これはコンテンツ不足によるもので、短くても5日間ほど、日記のようなものでいいので、500文字以上を目安にブログを更新してください。

もし、一度申請を拒否されたとしても、もう一度コンテンツを充実させてから登録申請すれば必ず通りますので、飽きずにやってみてください。

 

ASPに登録後

 

さて、ほんとにザックリですが、ASPに登録する方法をご説明しました。

 

ここからが本番ですね。

 

A8.netの場合は「セルフバック」

afbの場合は「SelfB」

バリューコマースの場合は「MyLink」

 

という言葉になっていますが。ここでは最もわかりやすい「セルフバック」という言葉を使いたいと思います。

 

どのASPにも「セルフバック」がOKな案件というのがあって、それはだいたいどこもまとめられています。

特にクレジットカードや証券などは単価が高いので、探さなくてもすぐに見つけられるでしょうね。

 

詳しくはご自身で規約をよく読んでほしいのですが、簡単に言えば、そのセルフバックのリンクを踏んでからクレジットカードの発行をすれば、報酬がもらえるというわけです。

金融会社からしたら、自分で発行しようがほかの誰かが発行しようが変わらないので、セルフバックといえど報酬は決して低くありません。

 

 

自分の実績をここで示したいのですが、これも規約違反なので残念ながら見せられません……。

ただ、記事のタイトル通り、10万円以上は確実にセルフバックで報酬を得ています。
時間もかかりませんし、動かなくていいので簡単にできますよ。

 

クレジットカード以外の金融も強い

 

もちろん、クレジットカード以外にも金融系は特に強いです。

(強い=訴求力が高い、単価が高い、手軽、競合が多いetc.)

 

この間はFXの口座を作りましたが、FXで失敗したのでむしろマイナスに……。

 

セルフバックを行うこと自体は決して悪いことではありませんが、たくさん発行したクレジットカードや口座の管理などには気を付けなければいけません。また、一度にたくさんのカードを発行しようとすると、カード会社に目を付けられてしまうので、何事もほどほどに、適切な期間をもうけてやってみてください。

規約を読まないで損をしても、ズルをして手ひどいしっぺ返しをくらっても、誰も責任をとってくれないので、そこだけは十分に注意してください。

 

以上、簡単ではありますが、アフィリエイトのセルフバックを使ってクレッジトカード発行の報酬をもらう方法をご説明いたしました。
わからないことがあればコメントやお問い合わせから聞いていただければ、可能な限りは答えさせていただきます。(気付くのに時間がかかるかもしれませんが……すいません。)

 

三上つかさでした。

 

スポンサーリンク